ご案内

さかなセンターの概要

さかなの国にようこそ

名称 焼津さかなセンター  (株)焼津水産振興センター
住所 〒425-0091  静岡県焼津市八楠4丁目13番地の7
TEL フリーダイヤル 0120-82-1137(代) やいづいいさかな
大食堂「渚」  054-628-1137(代) いいさかな(FAX 054-628-1185)
組合事務所   054-627-3211  (FAX 054-627-4423)
営業時間 9:00~17:00
食堂 1,050名
1階席=270名
2階席=座敷414名、ホール(個室2部屋含)366名
付帯設備 水産地総合市場
71店舗を併設(8,028 m2
特産・物産コーナー、ファーストフード
催事室
主要土産品 水産加工品、海産物一切、茶、食品類等
ポイント 官民一体の第三セクター。
水産都市焼津が水産産地総合市場を一般開放
設備 冷風装置完備
定休日 1月1日、他設備点検による臨時休業日あり
毎週水曜日は臨時営業のため、約30店舗での営業です。
※詳しくは買い物マップを参照ください。

さかなセンターの歴史

1950年頃(S.25)焼津駅前朝市時代
1950年頃(S.25) 焼津駅前朝市時代

戦後のヤミ市の時代、店の構えは無く、リヤカーや自転車の荷台が店の代わりでした。
昭和25年~29年統制の撤廃後、次々と店舗を構えるようになりました。

1975年頃(S.50)焼津食品卸センター時代
1975年頃(S.50) 焼津食品卸センター時代

現在の東名取付道路側駐車場付近に位置していたボーリング場跡地に約45店舗が入店し、数店舗が駅前に残りました。

1985年(S.60)3月頃建設中の焼津さかなセンター
1985年(S.60) 3月頃 建設中の焼津さかなセンター

焼津食品卸センター西側へ焼津さかなセンターを建設。

1985年(S.60)10月焼津さかなセンターオープン
1985年(S.60) 10月焼津さかなセンターオープン

卸センター入店者、駅前朝市の店、企業団体の組合員の入店により昭和60年10月6日オープンしました。

1985年(S.60)10月~
1985年(S.60)10月~

年間約170万人のお客様にご利用いただいております。